2018年11月10日

iDeCo(イデコ)の普及について

iDeCo(イデコ)はだいぶ知られるようになってきましたが、
まだほんとうに周知されたかはわからないですね。

ただ、会社などでイデコを
薦めている企業もあるようです。

そういうところでは若い人に
ちゃんとiDeCo(イデコ)の解説をしたり、
考え方や活用の仕方を提案してくれたりと、
働きかけがあるようなので、
恵まれているなあと思います。

イデコは税制面とかでとても優れているし、
これから役に立っていくと思うのですが、
加入者が増えているものの、
アンケートをとった若者の半分くらいが
「興味を持っていない」という結果が出たとか。

もうちょっと啓蒙したりする動きがないと、
将来的にやっている人が増えるのが難しそうです。

やる人が増えないと、
その制度として成長していかないと困りますね、
破綻しないためにも、利用者が増えるといいと思います。

-----------------------------------------------------------

「iDeCo(イデコ)」は、確定拠出年金法に基づいて実施されている、公的年金にプラスして給付を受けられる私的年金のひとつ。iDeCoの加入者数は増加を続けており、8月に初めて100万人を超えた。

 iDeCoには、20歳以上60歳未満のすべての人が加入できる。加入者が毎月一定の掛け金を積み立て、あらかじめ用意された投資信託などの金融商品で自ら運用し、60歳以降に受け取る。公的年金にプラスして受け取れるため老後資金を準備する方法として注目されているほか、掛け金が非課税になるなどのメリットがある。

(MONEYzine--- -- 2018年11月3日)
-------------------------------------------------------------

ラベル:イデコ
posted by 投資チレンジー at 22:27| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

Tポイントでも投資を始められる

楽天のポイントや
ドコモのdポイントで、
ポイントでの投資がはじめられるようになり、
それに続くようにポイント投資の次が出始めているようです。

TポイントはSBI証券と連携して、
ポイントの投資が行えるようになるようです。

Tポイントは、私の場合は
ファミマと、Yahoo!のショッピングで貯めてはいます。

しかしYahoo!で貯まるポイントは
ほとんどがYahoo!ショップサイトでしか利用できないものが多く、
あまり増えたり倍付になるチャンスも多くありません。

なにより、貯まってもあまり使えないとなると、
貯めようという意欲が薄いです。

ただし、それでもソフトバンクユーザーなので
そうでない人よりは、利用場所限定とはいえ、
Tポイントを得る機会は多いと思うのですが、
それでもそういう印象ですから、
他のキャリアのユーザーであれば尚更でしょうね。

ポイント投資を出来るようにする前に、
Yahoo!ショップで得たTポイントを、
期間限定でもいいので他のショップでも利用できるようにしてくれたら、
もっとTポイントを生かすよう考えるのに・・と思います。

-----------------------------------------------------------

2018年10月30日、SBI証券とCCCマーケティングは資本業務提携契約を締結し合弁会社を設立したことを発表した。若年層をメインターゲットとし、スマートフォンをメインチャネルとした金融サービスを提供、取引に応じたTポイントの付与およびTポイントを使って金融商品が購入できる「Tポイント投資」サービスを開始する。

(Beyond(ビヨンド)--- -- 2018年10月30日)
-------------------------------------------------------------
posted by 投資チレンジー at 16:18| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

翌月後払いのatone利用

アメリカの経済状況も失速しつつある、
とかニュースでも報じられている感じですが、
そんな金融情勢はともかく、
ネットプロテクションズが、
コンビニで「翌月後払い」が可能な
決済サービスの実店舗対応をはじめたそうです。

国内最大級のスマホアクセサリショップ「UNiCASE」は全国12店舗。

ネット決済であれば後払いもメジャーになっていますが、
実店舗で、カードを使わなくても後払いできる、
ことへの需要が高まっているということなのでしょうね。

カードをもっていない人でも、
カードで利用するのが便利なサービスを受けたい場合、
特に若い人はそのサービス自体が受けられない場合もありますから、
そういう人たちの需要は高そうだと感じます。

-----------------------------------------------------------

ネットプロテクションズは25日、コンビニでの翌月後払いが可能な決済サービス「atone」が実店舗での決済に対応したと発表した。
対応したのは、国内最大級のスマホアクセサリショップ「UNiCASE」全国12店舗。
atoneはこれまでネット通販での決済のみに対応しており、実店舗決済への対応は今回が初だ。

(大人のクレジットカード--- -- 2018年10月26日)
-------------------------------------------------------------
ラベル:後払い
posted by 投資チレンジー at 13:23| Comment(0) | その他の金融関連 | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

学生向けのETCカード作り方ガイドサイト

夏もだんだん本番に近づいていますね。

夏休みやお盆休みに向けて、
旅行とかレジャーとかお出掛けの予定を
あれやこれやと計画を立てている人も多いのでは。

旅行に出かける人はもう予約とかしないと間に合わないですよね。

私の親戚の子供が今年大学へ入り、
自動車免許も取ったので、
夏休みに北海道をドライブ旅行する予定を立てているのだそうです。

クルマは親の車を借りていくようですが、
その車にはETC車載器が付いていないのでETC車載器を取り付けて、
ETCカードも作らないといけないと言っていました。

ETC車載器はカー用品店で取り付けてもらい、
ETCカードはクレジットカードを作ってそのときに一緒に作るそうです。

クレジットカードは収入のある社会人じゃないと作れないと思っていましたが、
学生向け専用に発行されているクレジットカードがあり、
そのカードでETCカードを作るそうです。

私もちょっと気になってネットで調べてみたのですが、
学生向けのクレジットカードは数社から出ていて、
ETCカードも作れるようになっていました。

私が見たサイトはこちら
→「学生向けETCカードの作り方 | おすすめカード・最短即日発行カード」

学生向け専用のクレジットカードもありますが、
一般向けのクレジットカードでも学生が申し込めるカードもあり、
そのカードでETCカードも作れるようです。

楽天カードも学生でも申し込めるみたいです。

私も楽天カードを使っていますが、
ポイントが貯まりやすくていいですよね。
ラベル:ETCカード
posted by 投資チレンジー at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード関連 | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

iDeCoのメリットは所得控除

iDeCoはなんといっても
掛け金がすべて所得控除の対象になるのが
もっとも大きなメリットと云われています。

企業年金がある人は、掛け金の上限は年間24万。

これが年末に減額か還付になる部分のもととなるので、
このへん、ちゃんと見込んで計画的に
iDeCoへお金をまわしていくのが得策なようですね。

といっても、iDeCoがどんなものなのかは、
ごく普通に給料をもらっている人には、
なかなかメリットもわかりにくいように思います。

自分の給料を運用したり、
掛け金にしたりして「節税しよう」
という気持ちが薄い場合が多いですから。

どうしても、給与明細の支給額にしか
関心を持っていない層はまだまだ多いので、
そういう人には、実感としては
そのメリットに関心は持ちにくいかもしれないですね。

まだまだ、情報の流布が必要な気がします。

-----------------------------------------------------------


一番のメリットは掛け金拠出時に、掛け金全額が所得控除の対象となること
所得控除の節税効果については、折に触れ説明していますが、iDeCoの持つ節税効果の中でも所得控除が最大のメリットです。勤務先で企業年金のある人は、iDeCoの掛け金の上限額が年間24万円になります。

(Yahoo!ニュース 個人-- -- 2018年10月19日)
-------------------------------------------------------------
ラベル:イデコ
posted by 投資チレンジー at 20:29| Comment(0) | その他の金融関連 | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

投信は放置がいいとは限らない

投資信託は、長期保有する中で
状況がいろいろと変わっていくので、
経済や株価に詳しくない人ほど、
一喜一憂せずほったらかしにするのがいい、
ともいわれます。

どうなのでしょうね。

ちゃんとわかっていて、
自分で動向をみることができる人は、
リバランスといって、
保有している投資資産を自分が望む配分になっているかなど、
バランスのとりなおしをするようです。

しかしその見どころがわかっていない人は
やっぱり勉強不足ということなのでしょう。

その投資信託の会社を信用して、
どこにどのくらいの割合で投資をしているか、
自分で把握をきちんとしていないような人は、
自分のお金がどう使われているのか気にしていないのと同じことになってしまいますから。

最低限、自分で保有するのなら、
ちゃんと考えて保有しているものを把握し、
その動向もつかむよう日々勉強するのが大切ということになりますね。

-----------------------------------------------------------

インデックス投信は指数の動きから大きく離れることはないけど、バランス型投信は変動があるのがふつうよ。投信の運用報告書は年1回は公表され、期末の価格や年間の利回り(騰落率)が書いてあるわ。あと、実質コストもチェックしておきたいわね。

報告書の「1万口あたりの費用明細」というところよ。外貨建て資産の管理費用や売買手数料などが別途、かかっていることがあるわ。投信評価会社のモーニングスターによると、国内株で運用する投信の場合、平均で信託報酬の1割ぐらいだそうよ。こうした費用があまり多い場合、コストが低い投信への乗り換えも検討しないといけないかもしれないわね。

(日本経済新聞-- -- 2018年10月6日)
-------------------------------------------------------------
posted by 投資チレンジー at 13:31| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

投資信託を買うための素養が必要

投資信託を買うときに、
何を基準にするかというと、
基準価額をみて買いましょう、
みたいな記事はこれまでもみていたような気が・・

そういうわけでもないようですね。

投資信託が設定されるときの基準価額は全て1万円、
なんて知らなかったです。

運用成績がいいのや悪いのとは関係なく、
日経平均が3倍になっていれば基準価額も3倍、
というのも、あんまりイメージとしてなかったですね。

「割高かどうか」はモノを買うとき重大な指標だと思うのですが、
高い・安いは、そのものの割高割安とは違って、
販売する側が決められることのようですし、
なんだかイメージとは違いますね。

このへん、実際のところは自分がちゃんと
見る目を持っている以外には対策はなさそうです。

誰かの意見を聞くための素養としての知識が必要ですね。

-----------------------------------------------------------

投資信託が設定されるときの基準価額は、全て1万円である。たとえば2009年末、日経平均がリーマンショック後の8000円ぐらいの頃にAファンドがスタートしているとすれば、現在の日経平均は当時に比べて3倍ぐらいになっているから、基準価額も3万円になっているのは当然だ。

 銀行の役員などの中には、基準価額の高い投資信託は単に売りにくいだけではなく、本当に「割高」だと思っている人もいるという。そこで売りやすくするために、新たに1万円で基準価額をスタートできるよう、販売側からの要求でどんどん新しい投資信託を設定するということになる。

 しかしながら、前述したように新たに1万円で設定する投資信託を買うのも、現在の基準価額が3万円の投資信託を買うのも、同じカテゴリーのものを同じタイミングで買うのであれば何ら違いはない。

(ZUU online-- -- 2018年9月26日)
-------------------------------------------------------------
ラベル:基準価額
posted by 投資チレンジー at 15:01| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

投資信託とセールストーク

お客さんにどう言ったら、
大事にしている資産を出して投資信託を買ってもらうか。

そんなのを明かしたら
買ってくれるお客さんが減ってしまうのでは、
などと心配になりますが、
別にだますわけではないのでいいのかも。

その極意とはいっても、
普通の営業と同じことのようです。

つまりお客さんによい提案をして、
それを説明するときにいかに説得力をもたせるか、
に尽きるようです。

グローバル分散投資はいい、
といっても抽象的でいまひとつとしても、
もっと具体的な例を出したり、
将来性を感じさせる過去の実績を表現したり。

やっていることは要するに消費者に訴えかける方法ですよね。

そのときに、金融関係や経済の現在の状況を自分の言葉でいかに話せるかで、
投信を売れるかどうかが変わってくるようです。

自分が営業されたときにきちんとした判断をするためにも、
そういった投資信託の営業マンの手法は覚えておきたいところです。

-----------------------------------------------------------

営業の難しいところというのは、お客さんにとって一番良い提案だけど、買ってもらうトークがお客さんに刺さらないという点。純粋にお客さんのためにポートフォリオを作りたいけど買ってもらえないシーンがある。

例えば「グローバル分散投資はいいですよ」というのは正論だよね? 正論なんだけど刺さらなかったりする。逆に刺さるのは「ここからミャンマー来ます!ミャンマーみたいなフロンティアに近いところに投資するには……」みたいな話や「過去のトラックレコードを見ると、5年で倍になっています」のほうが刺さる。どうしても後者のほうが売りやすい。

(ZUU online-- -- 2018年9月26日)
-------------------------------------------------------------
posted by 投資チレンジー at 01:43| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

クレジットカード作り方ガイドのウェブサイト

クレジットカードを作るというタイミングはどういうタイミングが多いのでしょうか。

たとえば、海外旅行へ出かけるときっていう方は案外多いのではないでしょうか。

それと、ネットショッピングをするときに、
クレジットカードがあれば便利とか、
そのショッピングモールでポイントがお得にもらえるから作る、
という人も多いかもです。
楽天カードやYahooJAPANカードやアマゾンカードですね。

あとは、コンビニでポイントを多くもらえて得だからとか、
スーパーで割引になるからという人も多いかも。
ファミマTカードやローソンPontaVISAカードとか、
イオンカード、セブンカードプラスなど。

あるいは、首都圏の人なら、
SuicaやPASMOにチャージしてポイントをお得にもらえたりする、
ビュースイカカードや東急カードなどの私鉄・PASMOクレジットカードなどもあるかもですね。

しかし、いずれにしろ、そのクレジットカードの作り方としては、
ほぼ全てのクレジットカードの作り方は同じで、
ネットから申し込む場合、
違いと言えば、本人確認書類の提示の仕方くらいです。

『クレジットカード作り方ガイド』は、
初めてクレジットカードを作る方にも分かりやすく、
クレジットカードの申し込みから発行・お届けまでご紹介しています。

学生の方や新社会人の方で、
初めてクレジットカードを作るという方は参考にされてみては。
posted by 投資チレンジー at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカードサイト | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

金融機関のプル型営業

わたしのつとめる会社は9月決算のようです、
あまり意識したことがないですが。

銀行が販売している金融商品が、
決算月に集中して売られていることがわかったそうで、
それがプル型の営業だとして
なにかしら問題とされたようです。

つまり、顧客が必要としていないにもかかわらず、
決算期の売上を上げたいからと言って
営業を積極的に展開し、
顧客が望んでいないにもかかわらず
ある種、無理矢理に販売して成績を上げている
という見方をされているのではないかと思います。

確かに、何年も前からというか、
10年以上も前から、
銀行は販売手数料が高いなど、
自社の利益が上がる投信を強く推して販売するとか、
販売手数料を得るために投信の買い替えをされるなどの
問題が指摘されていましたからね。

銀行だからといって信頼して
勧められる商品をそのまま買ってはいけないのですよね。


-----------------------------------------------------------

銀行が販売する投資信託や一時払い保険の販売額が、決算のある四半期末(3、6、9、12月)に集中する傾向があることが21日、金融庁の調べで分かった。同日開かれた金融審議会(首相の諮問機関)で、「顧客本位の業務運営」に関する金融機関の取り組み状況をまとめた報告書の中で示された。金融庁は期末ノルマを達成するため、顧客の意図に反した「プッシュ型営業が行われている可能性がある」と問題視している。

(産経ニュース-- -- 2018年9月19日)
-------------------------------------------------------------
posted by 投資チレンジー at 15:32| Comment(0) | 投資信託関連 | 更新情報をチェックする